実家が映画のロケに使われる日に、実父の癌診断

前のブログから実に約8ヶ月も間が空いたのは・・・

色々ハードな事が立て続けにあってブログ更新をする気力がなくなっていた訳で・・・

そして今日多分一番キツクなる日ではないかと思われるので・・・

敢えてここで更新をしてしまおうと思いました・・・。

「よりによってこの日に!」なのである。

ワタシのブログで度々出ていた東京郊外のH市の実家が映画のロケで使われるのである。

主演は朝ドラや大河ドラマにも出ていた俳優の東出さん。(奥さんはその朝ドラで共演したAさん。)

一人二役をするそうだ。

近々公開する映画で何か役がついていないだろうか?と検索をしたら、

あの岡田准一主演の映画『関ケ原』で小早川秀秋役をするそうだ。

更に検索したら身長が189センチのみずがめ座。思わず「岡田クンが170センチだから、約20センチ差・・・。」

と小早川秀秋ってデカかったんだな・・・と突っ込みを入れたくもなるのだが・・・。

今日は朝高尾の病院で実父の癌の治療方針を聞く日にもなってしまったのだった。

実父、先週の水曜日に「ガンですね。」と宣告をされてしまいました。

それから後がもう世間がお盆休みだったためワタシにとって心身ともにキツキツの日々が過ぎたので、

16日なんぞは一気に鬱症状が出て、一日寝込んでいた。

世間はお盆で(楽しい夏休み、家族旅行でなごやかに・・・)とTVのニュースを見て

「どこがだ!!」と内心怒りまくっていたワタシ。

ガンだと判った段階で即入院となればまだましだったが、多分に(ベッドの空きがない)(お盆休み)っつーなもんで、遠くの病院まで二人(付き添わないと不安な人だから)でPET検査で(実額9万位:3割負担で3万)を受けた。

朝早く出かけてやっと終わったと思ってワタシの家に電話を入れたら、

(お盆休み)で職場が休みのASD息子が何やら喚いていた。

そうしたら、(やっと病院実習が終わった膠原病娘)が「(高尾の病院)から我が家へ電話連絡があった。」と言うではないか。

「なんで?」だわな。普通病人本人へ電話連絡があるはずなのに、・・・実父のスマホには履歴は残っていたが。

遠くの病院までPET検査に行けと言ったのはそっちじゃないか!!なんでよりによってワタシの家に連絡するんだ!!おかげで(想定外すぎて)ASD息子がギャーギャー喚きだしたじゃないか!!

・・・と暗澹たる気分になった。

実父、高尾の病院に連絡を取った所、(実父の心臓の主治医がお盆休みなので、手術対応のために心臓の検査を明日明後日にこちらの高尾の病院でします)という内容だった。

世間はお盆休みだからな・・・、心臓の主治医もお休みだよな・・・、だからってなあ・・・、

世間はノホホンと和やかにお休みを過ごしているのに、翻って自分たちはどうだ。

(ガンの検査)と(ASD息子の喚きまくりの電話とメール攻撃)で気分極悪である。

そもそも、根本原因はなんだ?

オットが海外出張で19日まで家にいないからだ!!

世間はお盆休みっつーのに、この所海外出張ばかりしているから、ワタシ一人で(障害のある息子)(難病の娘)(病気がちの老父)のワンオペ介護をしているせいじゃないか!!

・・・さて、もうワタシが高尾の病院に行く時間になったので、今日はここまでにします。

・・・ASD息子はこれから一人で西武鉄道の鉄道イベントに埼玉県まで出かける。

・・・オットは今日のお昼にはここに帰宅するであろう。

まるっきり先が見えない状況が今年に入っていから何回もあった。

今日もその日なのか・・・。

http://eiga.k-img.com/images/movie/85453/photo/3b7edba03965016c.jpg?1497488345
(クリックすると、最新映画のポスターがでます)
(主演はどこじゃ?な映画ポスター。189センチの東出さんが真ん中におるぞ!!)



関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
新潮社
司馬 遼太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 関ヶ原〈上〉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック