家事をしながら、自閉息子と親介護を考えるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS LOVEと絶望の果てに、 けものみち そして皮肉

<<   作成日時 : 2018/06/12 10:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

タイトルの『LOVEと絶望の果てに けものみち』は、Spitzの歌の歌詞の切り貼りです。

「そして皮肉」はワタシkisaragiの現在(H30年6月12日/パンダのシャンシャン一歳のお誕生日!でもあるが)の気持ちそのものです・・・。

大学一年で(全身性エリテマトーデス)という難病になった娘は、無事OT(作業療法士)となったが、大学卒業後2〜3ヶ月はなかなか就職できなかった。
普通OTだと、(高齢者対応)(発達(子供)対応)(精神(精神疾患)対応)と就職先コースが分かれて、(高齢者対応)なら、どこも引く手あまたというかすぐ!就職できるはず・・・だったが、

娘が選んだのは(精神対応コース)だった。だから、就活先も(精神病院)ばかり狙っていたので、5月半ばまで就職先が決まらず、相当ヤキモキした。

年子兄(ASD)が「〇〇、いつ就職するの?」とまた気持ち逆なでする言葉をかけるから、家の中はギーギーギャーギャーものだった・・・。その合間に老父の有料老人ホーム入居だ、具合が悪いだ、やる気はしないだの愚痴を聞かされていたのだ。

しかし(精神対応コース)とはな・・・。とワタシはひっじょーに複雑な心境になる。

なぜなら、ワタシの母の兄が(統合失調症)で長年精神病院と施設にいたからで・・・。

そのせいかどうか知らんが、母の親子関係・兄弟関係は相当険悪だった・・・。

ワタシの母は(自分の兄が精神分裂病/当時はそう言われていた)、それを隠して父と結婚して・・・。

そうして今、母の娘と息子(つまりワタシと実兄)(共に50代)は鬱病罹患で、孫息子はASDと来たもんだ。

ちょい前にとある古い記事ブログ(ワタシから言わせれば‟カビの生えたような内容”)の今更コメントで以下の言葉をもらった時、一瞬(ワタシが気力が弱っている時によくもまあ溺れた犬を棒でつつくような言葉をかけるものだな)とムカッと来たが、

よくよく考えれば、「遺伝性かなんか知らんが、言われてみればその通りだよな。」とも考え直した。

まあ例えてみれば、元TOKIOの山口メンバーについて、

ASD息子が「この人、『光とともに・・・。』で光君のお父さん役だったよね。」と聞いてきて、

「そう言われてみればそうだよな・・・。」という感じ。※ちなみに、山口メンバーは躁うつ病とは本当だろうかのう?


光とともに… ~自閉症を抱えて~ DVD-BOX
バップ
2004-09-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 光とともに… ~自閉症を抱えて~ DVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

      当時視聴率20%越えしていた

統合失調症の兄を持った妹(つまりワタシの母)も、もう5年前に亡くなった、最後はアルツハイマー型認知症となって。

そして、弟(ワタシの叔父)も、アルツハイマー型認知症になって病院にいるそうだ。

「そして関係者は誰もいなくなる・・・のか。」当事者達はもう別世界に行ってしまった。

ただ、(自分自身も、自分の周りの者全てに対して怒っている。呪っていると言ってもいいワタシ)がここに足を踏まえて存在しているのだ。(by『吉祥天女/吉田秋生作』引用)

鬱病のワタシの兄は、「うちら一族は頭の機能がどこかおかしいのかもな。」と昨日告白した。

巡り巡って、ワタシの娘が(精神疾患患者さんを支援する立場の作業療法士)になるとはな・・・。

これを皮肉と言わずしてなんと例える?


・・・いずれいつの日か、娘には(お前のお祖母さんの兄が統合失調症だった)と告白しなければならない・・・。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ASD息子が『新幹線3人殺傷事件』について、「どうして東海道新幹線だったの?」とか「韓国グループのコンサート帰りの人を狙ったの?」とか無邪気な言葉を吐くとイライラするのは何故なのか?

22歳の(5歳の時に発達障害と診断された)(自立支援施設にいた)(就職が上手くいかなかった)とかいう犯人の背景が、犯人の父母が(育て辛い子だった)(親子の縁を切った)という報道を観ていて、怒りが湧く。

犯人は(自殺したい)と常々口にしていたそうだが・・・、

ワタシ自身は自死することは許されず(前のブログで訳を書いた)、

統合失調症になることも許されなかった(変な言い方だが)。

「他人を巻き込むんじゃねーよ!!」と怒鳴りたくなる。


しかし犯人、22歳の発達障害・・・。「やってまったか・・・。」


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

有料老人ホームに入居した老父が、鼻血が止まらなくなって土曜日救急外来⇒緩和ケア病棟に入院した。

とある物を看護師の言う通りにして持って行ったら、「そんなもの要らない!お前は本人の気持ちを考えないで!」と怒鳴られた。難病孫が無事就職できたと報告しに見舞いに同行して来たにも関わらず。

多分老父は「今自分が一番不幸だ、ついていない。」とメンタルが凹んでいるんだろうが、

継父と実母によって栄養失調で亡くなってしまった、(ゆるして)とノートに書き残したあの可愛い5歳児より

ずっと恵まれているんだよ!と・・・・言ってみたいものだなあーーーー!


娘が就職できたから鬱の薬を少し減らしたが、また元に戻そう。最近眠りが浅い・・・。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※さて、ワタシ曰く”カビの生えた内容のブログ記事”はこちら↓

カビが生えたその後のとある結果が、当時の特別支援教育の結果が、・・・と(新幹線3人殺傷事件)と嫌な連想をしてしまう。亡くなった方がまだまだ若かったからやり切れない。


http://kisaragi-icecoffee.at.webry.info/200903/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LOVEと絶望の果てに、 けものみち そして皮肉 家事をしながら、自閉息子と親介護を考えるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる