もうこいつらのサインなんかいらないよ、絶対!(槇原敬之の歌のパクリ)

「WOWWOWには入ってないよ~🎶」(歌:なぎら健壱)・・・今時の若者に‟なぎら健壱”はどれ位周知されているのか?私のオットが確かなぎら健壱の本を持っていたような気がするが、いつのだ?それ?1980年代?・・・だから、この有料放送が19日『寝ても覚めても』を放送しようがワタシャ知らない。

そして今日(2月20日)、押入れに入れ込んでいた(東出と唐田の生サイン・父用と私用)と、その他関係書類と【とあるDVD】を破いて燃えるゴミの日用の袋に入れて捨てた。

前のブログでもつらつら恨み言を書いているが、ラストシーンのボロ家(瓦がアスベストの古い民家)・中盤、不動産屋さんの社員が「近くに小学校もあるし、環境はいいですよ。」「えっとブレーカー・・・。」と階下に降りた隙を見て、二人がブッチューとキスした部屋を貸したのは私の実家だよ!

ブレーカーの位置なんか、階段降りてすぐの所にあったわい!30秒あれば戻って来れるわい!

あの時階下にいた私は、確か台所で下咽頭癌と診断を下された父用の食事を作っていた筈。途中で、映画スタッフが「あのちょっと音控えて頂きたいのですが・・・。」と注意してきた。今思えば、ミキサーでもかけてもっと演出の邪魔してやれば良かったと思う。

映画内容にケチをつけるなら、(猫(名前:ジンタン)を勝手に野に捨てるんじゃねーよ!(ホントは違うけど))(猫が川に近づくかっつーの!猫じゃらしで呼んだって来るかっつーの!そういう時はチュールだろうが!志村動物園でも見て勉強しろっつーの!)

そう今更思い出したが、私個人は映画の撮影は(時間が読めない・いつ終わるかわからない)から、あの時父に「別の場所にいようよ。」と言ったんだった。なのに「映画撮影の現場をまじかに観られるなんて滅多にないから。」と押し切られて、結果撮影が終了するまで、リビングで静かにしなければならず・・・。

そして3年後、(撮影協力=私の中の黒歴史)になってしまったのだった。父は翌年亡くなったからな。今の騒動なんぞ聞こえない所に行っちまったよ! 私だけ一人、黒歴史から鬱悪化になってしまった。

さて、【とあるDVD】の説明をしてみる。
父の下咽頭癌(ステージⅢ)は、2017年9月から放射線治療をしたが結局取り切れず、2018年6月に吐血して(マジヤバい)という状態になり、意を決して「あのラストシーンの家の持ち主がもう余命がないんです。あの時の映画の映像をくれませんか?」と日野撮影支援隊に頼んだのだ。
そうしたら、(あの家のシーンだけの映像)を送ってくれた。「父もこの映像を観れば、満足にあの世に・・・。」という訳だったが、6月はどうにか持ち越してしまった。しかしながら、全国公開時の前には昇天しましたがな。
お葬式は(親族と自治体代表者のみの家族葬)にしたので、その間1時間をどう進行させるかと考え(喪主の実兄は役に立たず)親族に【とあるDVD】を見せたのだ。・・・最近、その時列席した親族と話しをした際【とあるDVD】の事は忘れていてくれた。・・・助かった・・・。

まあ、2017年夏から今まで3年間は自分の環境が激変して、(3年の間に物事はどんどん変わっていくもんだ)と自分は思っていたのだが、(あの日・あの時・あの場所で・・の映画撮影から3年も不倫するなんてな~)

槇原敬之が結局覚せい剤を断ち切れなかったのと似たようなもんか・・・。話はちとずれるが、槇原敬之の『世界に一つだけの花』が小学校の道徳の教科書に載っているとは驚いた。ヒットした当時あの歌は(障害のある人たちへの応援歌)扱いされていたのだが、前述の宮崎小学校の顛末を鑑みるに、あの曲、効果ないじゃん!と思わざる得ず・・・。

昨日今日とTVがまだ『寝ても覚めても』不倫の事を放送する。またASD息子(知的障害あり)がネットニュースを見て、私の傷ついたメンタルに塩を塗る事を言いやがる。
「杏ちゃんが謝罪したんだって。」「杏ちゃん、食事もとれないんだって。」

もう止めてくれーーーー!となった私は、そういう訳でサインその他諸々を破り捨てて、生ごみと一緒に葬り去った。ざまーみろ(誰に言ってんだか)

あーーースッとしたーーー。これで鬱病が少し回復すればいいのだが。昨日なんか、何一つ手につかない状態だったからなあ。
今のBGMは↓



今更ながらの話し・・・・。

その1:1月のブログで私がキーキー喚いていた(東出と唐田の3年に渡る不倫が裏で行われていた)➡映画『寝ても覚めても』が、今更レンタルされまくりらしい。3年後の今、興味本位で日本中で観られているのか・・・。最後のシーンの家(日野市の川沿いの家)は完全破壊の手続きを私がほとんどしたので、当時の面影なんぞ何一つないが。ざまーみろ、と呟く。(誰に言ってんだか)あの家は今は幻、まやかしだ、蜃気楼も立たない。

※どーでもいい話しだが、あの撮影時「東出さんからの差し入れで~す。‟はらドーナツ”で~す。」と聞いた時、「この蒸し暑い時にドーナツはいかがなもんかのう?」と訝ったが、やっぱご本人ちょっと考えが浅かったんだな、場所が浅川だけに。


その2:2018年9月の上記の映画公開に合わせて、その実家で(私が今まで撮りためた写真(ワタシャスマホだよ!)を【ここが映画の舞台になった所ですよーーー。】的な感じで写真展をトライしてみたが、老父の容態が急変したのですぐ止めた。その時、芸能事務所の許可をもらいたかったが、(映画撮影時の写真はご法度)と言われて、(え~)とかその時少し凹んだが、今現在、東出と唐田の酷いゲスっぷりの写真が週刊誌に載せられまくっている。当人達は元より、芸能事務所もリスクマネジメントがなってねえな~と思う。まあ、今活躍している芸能人も【不倫というモラル崩壊行為をすると、世間のバッシングでこうなってしまうのか】と内心肝を冷やしているのだろうかのう?


その3:多分にNHK『なつぞら/鈴木杏樹が出演』『ごちそうさん/東出出演』『精霊の守り人/東出出演』『ブランケットキャット/唐田出演』は、地上波で再放送は当分無いと思われる。甚だ共演者に同情する。


その4:前のブログで【2018年度TAMA CINEMA FORUM】で多摩市にわざわざお越しいただいた東出、「ここは都心から遠いですね。」と多摩市住民(私)からすれば(小馬鹿にして)とムカついたが、その後当人は世田谷区にお住まいだと聞いた。「何だよ、都心って大体山手線内の事言うんじゃないか?多摩センターと世田谷区なんて大して遠くないじゃないか!ホント図に乗っていたな。」あの時観客のどなたかが「東出さんが出演した三島由紀夫作品の舞台、とっても良かったです」と褒めていらしゃっていたが、その方々今何を思っているのか・・・?

※いや、私だって世田谷区は俳優さん達が沢山お住まいだって事は知っていますよ、それ位。この間お亡くなりになった宍戸錠さんは仙川にお住まいで、草刈正雄さんは千歳烏山にお住まいらしいし。(京王線を使わない方には?でしょうな。)

その5:前のブログで(イライラが再発)と記したが、その後私のメンタルは更に悪化の一途を辿ってしまった。つ・ま・り・【3年間の東出と唐田の不倫】と、(私の老父の癌、介護、看取り、家の処分/子供二人の問題)と同時進行していたので、あの二人の映像とかニュースを観る度にこの3年間の忌まわしい思い出が頭から噴き出して(うわああああーーーー!!)となってしまったのだ。

こんな感じでメンタルボロボロになったので、カウンセリングを受けたら【改訂出来事インパクト尺度(IES-R)】を受けさせられた。チェック後、カウンセラーから「・・・普通だったら25点位が妥当なんだけど、46点だねえ。これは治療が必要だね。」と言われた。(IES-R)の説明はこちらから👉👉👉http://www.jstss.org/topics/886.php

・・・という訳で、ちょっとこのブログが止まってしまっていたのだっだ。眠くなる薬を飲んで横になり、メンタルの回復をじっと待っている。まあ、明日心療内科に行くし、金曜日にカウンセリング受ける(別々なもんで)予定ではあるが。

それにしても、楳図かずお怖いわ・・・。つい中古本クリックして通販買ってしまったが。

でも、マンガより現実の方がもっと怖いんだけどね


小池都知事「共生社会へ教育議論を」だとさ、大笑いだぜ。

前のブログで多摩市在住・50代のやや太り気味(と人間ドッグで指摘された)一主婦(私)がタイトルに『共生社会の期待は壊れた』と言ってたそばから、首都圏ニュースで小池都知事がこういう事をなさったとTVで流れた時は、また大笑いしてしまった。

どうせインターネットはこんなどーでもいいニュースなんかすぐ消えちゃうから、ブログならある程度まで記録が残るからここに説明しておく。(クリックしなくても内容が読める状態にするわけ)

都知事 「共生社会へ教育議論を」
 東京都の小池知事は、障害のある子どもたちと地域住民の交流活動に取り組む多摩市の特別支援学校を視察し、共生社会の実現に向けて今後誰もが参加できる教育のあり方の議論を深めていく考えを示しました。
東京都は先月、2030年に向けて取り組むべき政策などを盛り込んだ「『未来の東京』戦略ビジョン」を策定し、障害の有無にかかわらず、多様な人たちがともに支え合う共生社会の実現を目標に揚げました。こうした中、東京都の小池知事は31日、地域住民との交流に力を入れている都立の特別支援学校「多摩桜の丘学園」を訪れ、知的障害のある児童と地域住民が古くから親しまれる大道芸の「南京玉すだれ」をいっしょに披露する様子などを視察しました。
また生徒達が地域参加の活動として、高齢者の買い物に付き添って荷物を自宅まで運ぶ手伝いをしたり、近隣の公園などに花を植えたりしていることについて説明を受けていました。
 視察のあと、小池自治は「障害によって取り組みは違っているが、きめ細かく対応することで共生社会の一歩を確保できる。誰もが参加できるインクルーシブ・包括的な社会における学校の位置づけや教育のしかたをどうするのか、議論を深めていきたい」と述べました。

まあ、今年東京都都知事選が2020年・東京オリンピックの直前にあるから、都知事選で落選すれば、上記の話しなんか(何かそんな事あったわね)で終わるし、そもそもこういうパフォーマンスなんぞ

コロナウィルスの拡大感染(パンデミック)を国民の目から逸らす為の苦肉の策

にしか、思えんな。現実では、中国での感染者は1万人超えるもの秒読み状態だし、多摩市=都心から遠い=でもサンリオピューロランドがある=ディズニーランドは高いがこちらは安い=中国人観光客わさわさ来ていた・・・しかし今、閑古鳥状態・・・。
赤の記事に敢えてケチをつけるなら、(南京玉すだれは、多摩市の大道芸かっつーの!)「都知事がいらっしゃるから、みんな頑張ってーーー!」なんて無理くり特訓させられて、生徒可哀想ね。(まだケチを付けたい事多々あるがやめる)



・・・前のブログで(頑張って!)なんてマークを頂きましたが、私は今現在(これ以上、どう頑張れば良かったのよ?)という気分です。ブログ玉くれた方、ゴメンナサイ。(パトラッシュ、僕もう疲れたよ。それにとっても眠いんだ)

前述の(就労B型のマンションの緑の管理を、マンション側がある意味嫌がった)時、私自身+この時まだニート状態だった息子を伴って、その方々の作業を手伝ってその様子をレポートにして、関係者に渡した程だった。反応無しだった。おおかた、(またあの鬱病理事、余計な事して)だったんだろうな。

ある住民には、【まだ始まったばかりの事業所なんですから、もう少し長い目で見てもらいたい】と言ったが、「そんなの彼らの為にならないでしょ。」だと。
「では、今までのプロ集団業者に散々手抜き園芸作業されて、どんどん環境整備費をぼられ続けられたのはどこの誰かね?」
「どうして、こんなに雑草だらけのマンションにしてしまったのかな?」「文句があるなら、自分たちの老体鞭打ってさっさと雑草抜きでもしろ!!どうせ日中暇なんだから!!」とまで内心怒りまくっていたが、

・・・・もう今月は頭に血が上りっぱなしで(1月の記事を読めばお分かりいただけるが)やがてメンタル不調となり、今日夕方、カウンセリングに行きます。

宮崎市立小学校の記事は、これです。これまたすぐインターネット状では(些末な事)として消えるだろうから、画像だけは残しておく。
宮崎小の記事IMG_2088.jpg



理事会会議にて、私は負けたのだ(共生社会の期待は壊れた)

前述のブログでの宮崎市市立小学校の(軽度知的障害のある児童を、通常級の生徒がイジメて転校まで追い込んだ)というニュースをTVで観て大笑いしたのは、私なりの訳がある。・・・タイトルの意味がそれなのだが。

輪番制で、2019年度の理事の一人になってしまった我が家。私は「今シンドイから、オット代わってくれないか?」と言ってもオットも嫌だったらしく、結局私が引き受けざる得なかった。---で、今年度に限って居住者のイチャモン(文句)が理事宛に増していったのだ。
それの一つに、マンションの環境問題というのがあり。なにせ多摩市、どこよりも少子高齢化が進んで今高齢者が全体の40%を示しているらしい。マンション近隣の空き家の一戸建てが徐々に増え続けて、当然庭の管理なんぞ放置状態だから(蚊が大量発生して困った)という話しまである。
マンションの居住者も然り、少子高齢化が進んで⇛マンションの外観(木々・雑草)を日常的にメンテナンスをする人が高齢化で動けなくなり⇛もう荒廃マンション状態だった。そうなると、環境を整備するために専門業者に依頼する費用が右肩上がりになるのは当然のことで、と言っても懐が(自分達のお金)痛くなるのは嫌・・・・と言う。

・・・で、私がどうにか(就労B型で庭の管理業者)を探して、他の理事の賛成を得て、その方達に月4回(今までの業者は年4回で結構ぼられた。)低価格で引き受けてくれて、でも剪定した木や雑草はマンションの理事達が多摩市内で処分する方向とまでなったのだが・・・。(就労B型なら、当然ぼられる訳ないのだが)

【マンションの全ての住民が、(ハンデのある人が自分たちの緑の管理をすることに賛成する筈なかったのだ。】
勿論、ちゃんとガーデンプランナー(プロ)の人達が中心になって、ハンデのある人達2・3人を連れてせっせと汗だくで
草ボーボーだらけのマンションの除草してくれたのだが、マンションに昔から住んでいた方々(高齢者・手は出さないが口はだす)が、「それはイヤ!」と拒否反応をし出した。

自分達が若い時から大切にしてきた大事な庭に、そういう人達が入るのってなんかイヤ!と嫌悪感があったらしく、もう
クレームつけまくりの(そんな文句あるなら、自分達で体に鞭打ってでも草取りしろよ!!)と言い返したい気持ちだったが、私は年寄りには気弱なのだった。

だって自分の父にも晩年怒鳴られて、ひたすら耐えていたキャラなもんで。

*仕事が雑!(そもそも草ボーボーにしていたのは我々マンションの住民じゃないか!余りの雑草の多さに大変なのに!)

*切ってはいけない木を勝手に切った。(とんだ濡れ衣だったが、年寄りは私の父同様、人の意見聞かないし。)

*プロ集団じゃない!(プロ集団だともっと金かかるのわかっとんのか?潤沢な年金があるからお金に困らんか?イヤ病気になったら年金どうなるかわかっているのか!ドンドン手持ちの金が減少するだろーが!)

*剪定した木や除草をこのマンションに置いておくな!(理事全員がそれ処分しているのに、ダメなの?その方法?)

9月~12月まで毎月4回も来て剪定と除草をしてくれて、外観を綺麗にしてくれても、感謝の言葉もなかった。ひたすらクレームを入れ続けたお陰で、担当理事が(私、あの剪定ゴミ運ぶの重くて辛いんです)とまで言って。
【他の理事だってちゃんと手伝っているのに!何それ?あんなの大した量じゃないじゃない!!】と自分の実家の大量の不用品をひたすら一人で片づけていた私からすれば・・・・。

余りのクレームの多さと雑草の酷さに就労B型の方々も疲れてしまったらしい。(キャパオーバー)と言ってきた。

担当理事が「・・・で、今年5月~8月まで契約していますがどうします?」と会議で言ったので、

「では、もう契約は切りましょう。」と私は断言した。「彼ら(就労B型の方々)にこれ以上負担をかけない方がいいでしょう。」と。「それでまたこのマンションが草ボーボーになっても、それは私達居住者の自己責任ですから。」
悠々自適の年金生活者(昼も暇な)昔からの居住者の主張(ほとんど男性)に(女の年下)の私は負けた・・・。

大体ここ(多摩市)の築30年以上の団地が、造園業者のプロ集団を入れる程の所かよ!!都心の豪華マンションでもないくせに!! そんな金ないくせに!!

(ハンデのある人間とそうでない人間との共生なんて幻想だ)と寂しく帰宅した私に、宮崎市市立小学校の話しはエグかった。どこもかしこも~、私の実家の(ケアホーム建設反対運動)もエグいが、それが健常といわれる人間の本心なんだろう。特に子供(小学生)なんて自分の感情に正直だからなーーー。

実は私は除草された後のむき出しの土に、自腹を切って(雑草抑制)の為小さいもの(グランドカバー)をせっせと植えていた。周りの居住者は(私がそうやってしているのわかっているのに)ついこの間「見知らぬ女がマンションの一部をいじくっている。」と住民から副理事に通報があり、副理事から「余り余計な事しない方がいいよ。」と釘を刺された。
「又、私は下らん事をしてしまった・・・。」(ルパン3世の五右エ門口調で)


・・・ふとある事を思い出してしまった。それは2018年のTAMA CINEMA FORUMで(主演男優賞)をお取りになった東出がこう会場で言っていた。「ここ(多摩市)は、都心からは遠いですよね。」だと。都心のお住まいの俳優さんからそう言われたんだよ!多摩市住民。

(多摩ニュータウン)なんて(夢が溢れるニューファミリー!団地群)なんて言われていた時期もあったが、ローン何年もかけて、都心まで電車に長い間揺られて、仕事して、そして年取って、のんびりと、緑多い町・・・の多摩市が、都心にお住いの東出に小馬鹿にされていたんだよ!(都心から遠い👉👉いやあ、同じ東京でも不便な所だな~)って所か?

その時(”遠い”と文句あるなら、来なきゃいいのに!ヤな奴!)と一瞬思ったが、会場の女性たちのマークの目を見ていたら、(何も言えなくて・・・冬の始め?)だった。
今から思えば、その会場でこう言ってやれば良かった。 「ここ多摩市は”サンリオピューロランド”があって楽しい所ですよ!お子さんと今度家族で是非来てください!絶対お子さん喜びますよ!」とな。まあ当時の東出には、(蚊が顔をかすった)程度の痒みしか感じなかっただろうがな。

※現在、サンリオピューロランドは中国からのお客様が減少して売り上げが落ちていると、ニュース映像(キティちゃん)が流れる。でもそれでいいのではないのか?(中国人がサンリオピューロランドに落とす金)と(命に関わるコロナウィルス感染)と、どちらを選ぶのかね?


・・・で、相変わらず東出と唐田のニュースがTVから出てくるう。映画を思い出すに、ラストシーンでの二人での2階から川を眺めている時のセリフ 👉👉👉(東出)「きたねえ川だな。」(⇛自分達はホントはゲスなんだよな。) (唐田)「でもきれい。」(⇛私達見た目はきれいだから、そんなの構わないわ。)
濱口監督は二人の本性を見抜いていたのかもしれない。だからキャスティングしたのかもな。そして、カンヌいやその前から(あの二人デキてる)と見抜いていたんでしょ・・・?監督何とか言ってくれい。あなたは何回も流れるカンヌの映像で殆どモブ状態なのよ! 作品内容なんか、誰も見てないよ!! 監督がテーマにしていた(東日本大震災について)なんか誰も気にしちゃいないよ。ただ、二人の(唐田と東出のイチャイチャぶり)しか関心がないよ!!映画撮影に協力した東北の方々も(どうりでな~、そんな感じだったもんな~、いやあ、牡蠣いっぱい食べさせちゃったせいかな~。)と呆れているだろうよ。

【自分の実家の2階を東出と唐田のラブホテルがわりにしてしまった!お陰で裏で泣く人を出してしまった!】忸怩たる思いをしている。鬱の薬が折角減ったのに元に戻ってしまった。あの家は破壊したが、記憶が消せない。

今から思えばあの時実家での撮影の時こう言えばよかった。「あのう、早く撮影終わらせてくれませんか?父は癌で疲れているし、私は家で家族が待っているんです。困るんです、こんなに時間かかるなんて。」とな。”芸術の為””なんて我慢しなければ良かった。「又、下らん事をしてしまっていた。」(ルパン三世の五右エ門口調で)あー背徳エロシーンに協力していた自分が嫌!!


『透明なゆりかご』に出ていた清原果那ちゃん。2019年の朝ドラでの演技の素晴らしさに皆驚く!(主役が霞んだ)(歌っている場所は京王線の府中駅)

都心から遠いんだってよ、多・摩・市
多摩市駅前IMG_1746.jpg








どうやら今年は、隠していた【不都合な真実】がバレてしまう年ではないかな、と思う。


去年の年末位から(タッピ―ナ騒動)(子煩悩な元オリンピック選手のプロスノーボードプレイヤーの大麻)(千葉県知事森田健作氏の台風19号の対応についての酷さ)(小泉〇次郎不倫?かね)は、

【今までの我々一般人が見ていたのは”虚像”だったのか】と言うか、メッキが剥がれまくっているような、・・・。

森田健作知事は、遥か昔【『俺は男だ!』で剣道をたしなむ熱血好青年役】が代表作で、そのネームバリューだけで知事を3期務めたが、去年の台風19号の時になあ・・・。まあ多分辞職なんかしないけど、
自分へのペナルティでの減給が(83万)だと。せこっ!
どうみたって(男)にしか見えんがな~。(どーでもいいか)。しかしながら、【剣道をしている=爽やかスポーツ青年=曲がった事が嫌い】とは限らんのう。

露悪趣味な私は、【ただ、ホントの事を言っているだけ】なのだが、娘に言わせると「そういう耳障りの悪い話しは聞きたくないから止めて。」と言うが、

(不都合な真実)から目をそらしてはいけない!・・・と思っている。

昨晩、(マンションの理事会会議・いつも月末日曜午後6時半から開始)が思ったより早く終わったので、帰宅後大河ドラマの最後のシーンを見て、NHKニュースをボー眺めていたら、とある報道で笑いが出てしまった。

【宮崎のどこかの小学校で、軽度知的障害で特別支援級の児童が、通常級の生徒から3年近くイジメを受け、学校は何も対策をせず、結果児童が不登校になり、転校せざるを得なかった

「昔と全然変わらんな~。もう既視感ありありだ~!」と一人で腹を抱えて笑っていた。

なーにが(インクルーシブ教育)だよ! (お互い違いを認めあって)・・・なんて今どきの健常の小学生が出来るもんか!
ゲームばっかやって(邪魔者(敵)は攻撃・排除する)のに長けているんだもん、ゲーム感覚でその軽度知的障害の児童を追い詰めていったんだろうよ。

学校側だって(軽度知的障害のある児童の居場所はここではないよ)と3年間もその一家に思い知らしめて、結局追い払ったんだよ(ある意味厄介払い)!!(まあ、現在の教師は多忙であるから、そんな一人の児童のケアまで手が回らなかったと弁解するだろうが)

こういう報道が出ても、通常級のイジメた当人達は「やったーーー!あいついなくなってセイセイした!」て【ONE TEAM!】なんて歓喜のコールでもしてるのが関の山だろ?良心の呵責なんてあるわけないね。

いいんだよ、良かったんだよ、転校して。そんな通常級のイジメっ子達と仲良くしようなんて、無駄無駄無駄無駄ーーー!!
イジメた子供の性根なんか、そう簡単に改心するもんかい。本人達は「悪い事した。」なんて自覚皆無なんだから。そしてそのまんま大人になって、同窓会なんかした時には「そういえば転校したあの〇〇、今頃どうしてんだろうな?うざかったよな。」なんて笑ってるだろうよ、多分。

(厄介払い)した学校側だって「とりあえず謝っておけばそのうち忘れてくれるだろう。」て言う考えだし。

イヤーーー、実に人間の心(?)の醜さを見せてくれたニュースだったよ。ホント昔と変わらんな。

しかし、一言文句をいってやろう。「地獄に落ちろ。」

ついこの間放映していたマンガ原作のTVドラマ『死役所』の一話目を、是非ともそのイジメた生徒達に学校の道徳(今でもあるのこの教科?)の時間にでも観てもらいたいもんだな。(マンガ本でもいいけどね)